結婚

幸せの鐘を鳴らす結婚式場をしっかり見つけよう

思い出にできるムービー

新郎新婦

選ぶ写真で注意すべきこと

結婚式でゲストの涙を誘う余興として、プロフィールムービーが人気です。プロフィールムービーとは、新郎新婦の生い立ちや二人の出会いを紹介するムービーです。多くは音楽と共に、写真を流すケースが多いです。まずよく起こりがちなのが、二人のアップの写真を多く使い、どんな場面なのかゲストに伝えることができないケースです。そのため、二人の顔のアップの写真より、背景が入ったものや何かの記念やイベントで撮影した写真を使うことがポイントです。また二人の生い立ちで、中学時代や高校時代など学生時代の写真を使う場合は、招待しているゲストが写っているものを選ぶことも重要です。

二人で手作りする

最近ではプロフィールムービーを自分達で手作りするケースが増えています。その理由は、安く制作することができ、自分達のイメージ通りに作ることができるためです。自分でも作ることは可能ですが、時間がないときや手作りが難しいときはプロに依頼するとよいでしょう。この場合、写真の枚数が決まっている場合が多いですが、ネット上でサンプルムービーを確認できるのでイメージに合ったものが作れます。また、2人の思い出の曲や使用したい曲のリクエストも可能で、プロフィールムービーのオープニングや使われる文字も細かく指定できます。一般的には、製作に1ヶ月程度を要しますが、時間がないときは追加料金を払えば指定した日時までに仕上げてくれるので心配ありません。しかし、自分で用意する写真やコメントを準備する期間も考慮しなければならないので、時間に余裕を持って注文することがポイントです。